<   2006年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

La Boulange're Poline(ブーランジェリー ポリーヌ)

今日はお昼ご飯のパンを買いに散歩の途中で見つけたパン屋さんへ♪
中央線武蔵境駅から5分くらいのアジア大通り沿いにあります
前から気になっていたのですが店内に入ったのは初めて
11時頃に行ったのですが丁度焼きあがったパンがずらり いい香りだぁ
d0080256_21491085.jpg
ちびっこの喜びそうな「はりねずみ」や「くま」の形をした
可愛いパンやとても綺麗な模様のはいった
小ぶりのミートパイ !
穴が開くほど隅々までパンを眺めてしまいました 
シアワセな香り

d0080256_21385231.jpg
とてもとても迷って 焼きたてだったので
カレーパンとベーコンエピ購入 
まだほかほかあったかいパン
おいしくいただきました

+++++ +++++ +++++ +++++ 

懸賞で図書カードが当たった♪ 応募した事をすっかり忘れていた

「Love カメラ」
表紙のオレンジケーキに惹かれてパラパラ見たら”お料理の撮影教室”
おぉ!ケーキの写真を綺麗に取りたいので勉強せねば 
毎日を記念日にして写真を撮り続ける方達の特集も素敵です

「おいしいと、うれしい」
こちらもパンの表紙に惹かれて まだ読んでないのですがパン店・カフェ・器の写真が
可愛くてとにかく”食べ物”の写真がたーくさん!!
”おいしいと、うれしい おいしいと、しあわせ” ですよね~
d0080256_21391010.jpg
[PR]
by girfecafe | 2006-09-29 21:45 | Boulanger Tokyo

巾着田(きんちゃくだ)

24日の日曜日は日高市にある曼珠沙華(彼岸花)の里 巾着田へ
近くの日和田山から眺めると巾着のように見えるので俗称として
この名が付けられたそうです http://www.kinchakuda.com/

d0080256_20513287.jpg

以前 勤めていた頃 西武線の駅で曼珠沙華群生地の真っ赤な
絨毯のポスターを見て一目ぼれ♪
今年こそ行きたいなぁ~と旦那に行ったら”じゃぁ明日行こう”
満開!見ごろ!ちょどいい時期に行く事ができました
巾着の形を作っている高麗川に沿って真っ赤な花が・・・
本当に圧倒される景色でした 感動!!
d0080256_2052359.jpg
お昼は高麗川の河原に降りてお弁当&お昼寝 
娘っ子は
”アレ?ナンカクルマニノッテニギヤカナトコロニキタノォ? ネムイ”
相変わらずマイペースな感じ あたりまえかぁ
大きくなったら見せたい場所たくさんあるなぁ♪

彼岸花は秋の彼岸に咲くところからついた名前
別名の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)は”天上の花”と言う意でおめでた
い事が起こる兆しに赤い花が天からふってくるという仏教の経典に
よるものだそうです 曼珠沙華には球根にリコリンという毒もある
我が家の近所にも咲いてます とても特徴のある綺麗な花です
[PR]
by girfecafe | 2006-09-28 20:58 | 子連れでお出掛け&公園

バナナのタルト

週末のホームパーティ(欧米か!?)の為に作ったケーキ パートⅡ!!

タルトの生地にアーモンドクリームを敷き完熟バナナを乗せて焼き上
げます タルト生地はフロランタンで使った生地と同じものを使いました
d0080256_14162524.jpg
アーモンドクリーム(作りやすい分量です)
バター 50g
砂糖 50g
卵 50g
アーモンドプードル 50g
ラム酒 5cc

18cmのタルト型
バナナ 大2本
生クリーム 100cc

バターを常温にしクリーム状に混ぜ砂糖を加える 卵を2~3回にわけ
て分離しないように混ぜていきアーモンドプードルを加える
ラム酒を加え 冷蔵庫で寝かせる
冷蔵庫で1週間もちます 1日寝かせたほうが全ての材料がなじんで
おいしいです 杏・洋ナシ・栗など一緒に焼きこんでもおいしい!
d0080256_14161233.jpg
タルト生地をタルトの型に敷き 空焼き 170℃で20分
アーモンドクリームを高さ1cm位絞り輪切りにカットしたバナナを敷き
つめる 180℃ 30分 おいしそうな焼色になるまで

甘さ控えめの生クリームをのせて頂きます 
前日に焼いておいたのでしっとり感もあり 好評でした♪
[PR]
by girfecafe | 2006-09-26 14:21 | Sweets

抹茶シフォンケーキ

週末は旦那の会社仲間さん達と我が家でホームパーティー(欧米か?!)
お菓子大好きな娘さんも来ると言うので張り切ってケーキ!パートⅠです
あずきの缶詰があったので加えてみました
d0080256_1536301.jpg
20cmのシフォンケーキ型
卵黄 5ps
牛乳 100cc
サラダ油 60g
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 5g(入れたほうがきれいに仕上がります)
抹茶 20g
卵白 5ps
砂糖 170g
ゆであずき(缶詰) 100g

砂糖は1/3は卵黄へ残りは卵白にいれてメレンゲに
卵黄と砂糖をすり混ぜ牛乳を加え篩った粉類(薄力粉・ベーキングパウダー
抹茶)を混ぜる サラダ油を加えよく混ぜて乳化させる ゆであずきを加える
メレンゲをしっかりたてて卵黄のボールへ1/3加えて比重を同じくらいに
し 残りのメレンゲをさっくり混ぜる 170℃で50分
オーブンからだしたら完全に冷えるまで型を逆さまにしておく
d0080256_15364979.jpg
あずきをもっと増やしてもおいしい♪ 無糖の生クリームを添えるといっそう抹茶の味が引き立っておいしいです


シフォン(chiffon)とは---紗のような絹布・ドレスの飾りレースの意味 
「軽い・フワフワ」ってっところからきているのでしょうか
[PR]
by girfecafe | 2006-09-22 15:38 | Sweets

フロランタン

メープルシュガーを使ってフロランタンを作ってみました
アーモンドスライスがないのでクルミとアーモンドホールを粗く刻んで代用
d0080256_16474437.jpg
Florentin(フロランタン)
イタリア起源のアーモンド風味菓子

土台のタルトの生地(作りやすい分量です)
バター 100g
砂糖 60g
卵黄 1ps
薄力粉 150g
アーモンドプードル 20g(さくさくした歯ざわりになる)

バターを常温に戻しクリーム状になるまで混ぜて砂糖を加える
白っぽくなったら卵黄を3回位にわけその都度よく混ぜる
篩った薄力粉をさっくりと混ぜアーモンドプードルを加える
ひとまとめにして冷蔵庫で2時間以上寝かせる

2mmの厚さにのばしてタルト型に敷き空焼きをします
初めは生地が浮かないように重し(米などで)をして170℃で15分
重しをはずして5分 おいしそうな焼き色がつくまで
d0080256_20535624.jpg
飴生地(20cmのタルト型)
バター 50g
メープルシュガー 70g(砂糖でもOK)
メープルシロップ 10g(はちみつでもOK)
水飴 10g
生クリーム 20g
クルミ 50g
(アーモンドと一緒に160℃で10分 ローストする)
アーモンドホール 20g
バニラオイル 少々

鍋にナッツとオイル以外の材料をいれブツブツと泡がでて周りから
色がつき始めたら火を弱める ナッツ類を加え再度ブツブツと泡が
出たら火を止めてバニラオイルを加える
空焼きしたタルトの生地に飴生地を敷き詰めて190℃のオーブンで
20分位 飴生地が泡だって濃い焼き色がつけばOK

焼成中はTDLの甘い甘い香りがただよっていました♪
これはまさに!キャラメルポップコーンの香りだぁぁぁぁ
ほのかにメープル味 好きな感じに焼きあがりました
手間がかかるように思えますがタルトの生地は冷凍もできるし
飴生地は煮つめるだけなのでパーツさえ揃えて重たい重たい腰を
あげれば簡単に作れてしまうのです が・・・最近はさらに腰が重い(笑)
[PR]
by girfecafe | 2006-09-21 16:52 | Sweets

happy DELI (ハッピーデリ)

金曜日に久しぶりに雨もあがったし最近ご無沙汰になっていた近所のパン屋さんへ
三鷹市の連雀通り沿いにある天然酵母パンとスープのお店です
d0080256_16295130.jpg
100%国産小麦を使い合成保存料 着色料などの添加物を使用していない卵・牛乳・油脂を使わずに アレルギーを持った方にも安心使用する素材はすべて天然素材 とても地球に優しいパン屋さん!!
移動販売やパン教室も行われているようです

こだわりぬいていて気持ちがいいなぁ
やっぱりやるんだったらこれくらいトコトンやらないとなぁ
d0080256_1630999.jpg
店内でスープや飲み物をイートインできます
雨上がりの金曜日は朝からお客様の出足が早かったようで
「品薄でごめんなさいね」と言われたのですが いえいえ種類豊富で
とてもかわいらしいパン達が並んでました!!
d0080256_16302087.jpg
娘っ子は焼き立てのパンの香りに目を覚まして
モゾモゾ ガサガサ
うーん あんまりグルメになられても困るけど 
好きな香りや味が一緒だったら嬉しいなぁ

http://www.happydeli.jp/index.htm

黒糖&クルミ と かぼちゃ と バケットを購入
食べ方の説明も可愛く手書きで頂きました
[PR]
by girfecafe | 2006-09-19 16:43 | Boulanger Tokyo

ヨーグルトムース

カルピスと生クリームを使って簡単デザート
d0080256_15274361.jpg
生クリーム 60cc
カルピス 20cc

砂糖の甘みの変わりにカルピスを加えます 甘さもお好みなので調節してみて下さい 
はじめにカルピスを加えて泡立てます ゆるくとろみをつけてソースにも 固くたててムースやシューのクリーム フルーツやアイスに添えても 

フルーツ&クリーム&ソース を層にしてグラスデザートにしても綺麗かな
あまり固くたてすぎるとこれがなんだか駄菓子屋の10円ヨーグルトの味になる・・・
d0080256_1528441.jpgd0080256_15283717.jpg

今回はキウイを使ってみました ↑近所のキウイ畑
姿形がニュージランドの国鳥のキウイ(kiwi 無翼鳥)に似ているのでキウイフルーツと呼ばれるようになったそうな あ 使ったキウイはちゃんとスーパーで買いましたよん

+++++++++++++++++
世界中のお母さん達へのメッセージソングです 
スピーカーをonにして是非聞いて下さい "アーティスト MAY'S"
www.clubmays.com/mama.htm
油断して何気なく開いた  涙 ボロボロ でてきました
[PR]
by girfecafe | 2006-09-15 15:48 | Sweets

中国旅行記

気になっているけど手をつけていない事ってないですか?
時間はものすごーくあるのになぜかやらない事・・・・
d0080256_167731.jpg
やっとその中のひとつを片付けました
去年の3月に行った新婚旅行の「中国旅行記」
を完成!約1年半越し

写真をチョキチョキ切り抜いて
飛行機のチケットや博物館の半券をペタペタ
コメントを書き込んで できあがり!

私は飛行機が嫌いだ 絶叫マシーンにも乗れない ブランコでも酔う

「中国なら3時間だよ♪」と言う旦那の言葉に「じゃぁそこで」
うちの旦那は寺社仏閣&歴史&世界遺産 大好き そして三国志マニア

だが・・・中国は広い・・・そう広い 上海 → 桂林 → 北京
国内の移動がなんと ひ・こ・う・きぃ~ (気付こうよ)
でも 桂林の幻想的な風景もよかったしスケールの大きな歴史的
建造物もたくさん見れたしバブリーなホテルにも泊まったし 大満足!

しばらくたってから「旅行記」と書くのも思い出しながらで楽しい
その時の空気・気温・味がよみがえってくる

次は去年の9月に行った「飛騨高山旅行記」を片付けないと
d0080256_1672457.jpg

[PR]
by girfecafe | 2006-09-13 16:11 | Cooking

メイプルクッキー

先週行った友達の家への手土産 ちびっこ王子用に飛行機で型抜き

メープルシュガーを使ってクッキーをつくってみたかったので
楓糖・砂糖楓の樹液を煮詰めて作った茶褐色の砂糖がメープルシュガー
d0080256_202703.jpg
厚さ1.5mm 60枚位
バター 100g
メープルシュガー 50g
メープルシロップ 10cc
卵黄 2ps
薄力粉 180g


++++
バターを常温に戻しクリーム状にしメープルシュガーを混ぜる
卵黄を少しづつ加え篩った薄力粉をサックリ混ぜる 冷蔵庫で2時間
強力粉で打ち粉をして生地を1.5mmにのばし型で抜く
180℃のオーブンで10分
++++d0080256_202931100.jpg
世の中には”クッキー型”も手作りしてしまう人がいる!うーん尊敬
オーダーメイドできるならいろんな麒麟の型がほしいなぁ 
[PR]
by girfecafe | 2006-09-12 20:38 | Sweets

ガトーショコラブラン

週末は旦那の弟さん夫婦の家にお泊り 葛飾柴又 寅さんの町です
手土産に随分前に試作して手付かずになっていたホワイトチョコのガトーショコラに再挑戦 

Gaerau(ガトー)は焼いた洋菓子全体を示す
Chocolate(ショコラ)はチョコレート Blanc(ブラン)は白を意味します

ホワイトチョコはカカオバターを主材料に砂糖と粉乳を加えたもの
味をしっかりだしたかったのでスキムミルク加えて・・・こんな感じで
d0080256_21164736.jpg
18cmの丸型1台分
ホワイトチョコレート 100g
バター 60g
卵黄 3ps
砂糖 30g
生クリーム(36%) 40cc
スキムミルク 20g
薄力粉  20g
アーモンドプードル 20g
卵白 3ps
砂糖 30g
バニラエッセンス 数滴

++++
ガトーショコラの要領で作っていきます
卵黄と砂糖を白っぽくなるまで混ぜ ゆっくりと湯煎で溶かしたバター
とチョコを加え乳化させ 生クリームを加える 卵白と砂糖で8分立て
のメレンゲを作り 上記のボールに1/3加え比重をあわせる 
篩ったスキムミルクと薄力粉を加えアーモンドプードルを加える
残りのメレンゲをさっくり合わせて 160度で50分湯煎焼する
途中上部に焼き色がついてきたら様子をみてアルミをかぶせる
++++

前回は焼時間が短く粉っぽさが残ったのと少し甘さが強かったので今回は慎重に・・・ 
作った日よりも1日冷蔵庫で冷やすとずっしりと濃厚なホワイトチョコの味がします
今回はおいしくできました♪
[PR]
by girfecafe | 2006-09-08 21:23 | Sweets